toggle

Bette DIVE than NEVERへようこそ!

『The used key is always bright.』からお越しの皆様こんにちは。

mayumiです。

お忙しい中、わざわざ新ブログを訪問していただいてありがとうございます。

約1年にわたるアフリカ・中米の旅を終え、2017年4月12日より、西表島で暮らし始めました。

旅に出る前は、東京でサラリーマンをしていた私ですが、現在は島のダイビングショップで働いています。

このブログでは、大好きなダイビングのこと、西表島での生活、観光情報なんかを発信していきます。

「西表島、すごくいいからぜひ来てね」

と言いたいところですが、実は私、今回の移住で初めてこの島に足を踏み入れました。びっくりですね。

“東洋のガラパゴス”、島の面積の90%がジャングル、コンビニがない、イリオモテヤマネコがいるんでしょ…。インターネットで拾ってきたほんの少しの情報しか持ち合わせていない完全なる西表島初心者。

堂々と書くのもお恥ずかしい話ですが、私自身、西表島に関して、知らないこと、分からないことだらけなのです。

ですから、ここはひとつ積極的に、見たり聞いたり食べたり体験したり、いろいろとやってみたいと思っております。

驚いたり、感動したり、そうでもなかったり、西表島での様々な経験を一緒になって感じていただけるようなブログにしたいなぁ。

ブログのタイトルについて

ブログのタイトル『better DIVE than NEVER』は、「better late than never」という英語の言いまわしからきています。

late=遅れる、遅くなる

never=やらない

遅刻をしたときに「来ないよりは、遅れてでも来たんだからまだマシだね」という意味で使ったりします。

いい言葉ですけど、通常は待たされた側が使うのであって、遅れた人が使うと、角が立ってしまう場合がありますので注意が必要です。

33歳で仕事を辞め、おまけにそこから約1年、アフリカ北上&中米南下の旅に出て、そうしてたどり着いたのが西表島。

気が付けば34歳になってしまった私にとっては、

DIVE=スキューバダイビングを仕事にすること

DIVE=今までの生活・仕事・居住地を変え新しい世界に飛び込むこと

このどちらの「DIVE」に関しても、スタートが遅いよなぁという自覚はあります。自覚はあるんですけどでも、

better DIVE than NEVER

やらないよりはマシですよね、そうですよね、と、こうして自分自身を必死で奮い立たせている状態なんですねぇ。

無理だ、無謀だ、とは思っていませんが、不安がないわけではありません。そんな心境を、できるだけライトでポップに表現したのがこのタイトルの由来です。

ただ、勇気を出してDIVEしてみれば、きっとそこからしか見ることのできない景色を拝めるんじゃないかなぁ。そんな思いを込めて、トップページには、水中から空を見上げたダイビング中の写真を配置いたしました。

西表島の海、まじですごいですよ。

ぜひ遊びにきてください。

そんな私の西表島ブログ

西表島への移住をお考えの方、西表島に旅行に来られる方、いい歳して何かにチャレンジなさる方、そのような方々のお役に立てるよう、西表島での日常をゆるーく紹介していきたいと思います。なにとぞよろしくお願いいたします。

mayumi